MENU
着物買取の比較
― CATEGORY ―

着物の買取

着物の種類を紹介

着物は、売れる着物と売れない着物があります。その違いや、高く売れやすいブランド・産地の着物をご紹介します。

着物買取のポイント

着物の買取形式

買取ガイド
着物の出張買取

買取ガイド
着物の宅配買取

買取ガイド
着物の店鋪買取

都道府県別の着物買取サービスランキング

地域の買取サービスを検索

都道府県

地域検索

着物買取のポイント

CM宣伝に載っている金額は、過剰気味

まず知っていただきたいことは、着物は思ったより高くは売れないということです。どのような着物を査定に出すか次第ですが、高い価格で購入した着物も、CMで流れているような一枚で10万円を超えるような査定価格がつくことはまれです。

そしてこれは、特定の業者の査定額が低いということではなく、「どこで売っても、貴金属などと比べ、着物はなかなか高く売れない」という傾向があります。

着物買取の口コミの査定額を見てみると、査定金額は7割以上の方が2万円以下となっています。

着物の買取の相場が高くない理由

どの買取業者で売っても、着物の「買取相場」が高くならない理由は、リユース着物の販売価格が高くないからです。

例えば大島紬などの有名産地の高級品で、買った価格が120万円の着物でも、中古での販売価格はニーズによって数万円から20万円程度になり、買取価格はそのさらに数分の1になります。※リユース着物は在庫リスクも高いため、それを考慮した買取価格になります。

どこの買取会社も、サイトには何十万円!といった買取実績を掲載していますが、ごく一部の例である事を理解しておきましょう。

素材・サイズ・証紙落款が重要

その中でも、高く売れる着物にはポイントがあります。まず大事なのが素材。正絹の着物が最も高値で、木綿や着物は、ブランドや産地によっては高額買取がありえますが、化繊やウールの着物に高額査定がつくことは殆どありません。

産地やブランドの証明書となる証紙や、作家を表す落款も高額買取には必須となります。また、サイズも非常に重要で、一般的には160cm以上の人に仕立てられた着物が、サイズの融通がききやすいため高値で取引される傾向があります。

おすすめの売り方

着物は出張買取がおすすめ

着物の買取業者を探す際は、出張買取が便利です。実際、当サイトが収集した着物を売却した170件の口コミの中でも、出張買取を利用する人が最も多くなっています。大量の着物を持ち込むのは手間がかかるため、出張買取を利用する人が多くなっているようです。

また、大手の着物買取業者であれば、訪問料金やキャンセル料金も無料のところが大半です。そのため、ちゃんと断ることができればとりあえず査定を頼むだけという形でも利用することが可能です。

宅配買取のデメリットは、キャンセルのしにくさ

着物でも宅配買取を利用することはできますが、注意したいのが、査定の詳細がわからないため、価格に納得考えられにくい点です。

また、送料は無料でも、キャンセルする場合のキャンセル料が有料な業者も着物の場合は多いため、価格が納得できていなくてもキャンセル料を避けるために査定を頼むことになる場合もあります。※着物はダンボールの数が多くなるため、かさばらない宝石買取と比べ、宅配の返送料はこちら負担である業者が多くなっています。

そのような事情から、着物の買取においては、宅配買取はあまりおすすめできない手法となっています。

フリマアプリは上級者向け

フリマアプリの場合、非常に手間がかかりますが、少しでも高く売れる可能性があります。

ただ、買取業者は、知識がなくても手間を掛けずに確実に着物を売却できる一方、フリマアプリで着物を正しく出品するには、寸法や記事、落款証紙や記事の状態などを適切に伝える必要があるため、ある程度以上の着物の知識が必須です。

また、フリマアプリであっても、購入したときの金額と比べれば非常に低い価格での販売となることは変わりがなく、いつ売れるかはわからないため、出品・販売の労力と相談となりますが、着物のフリマアプリでの売却派、基本的には着物に知識がある方向けとなっています。

本当に高く売りたい場合は、委託販売も

もし高級な着物をお持ちで、時間がかかっても高く売却したい場合、着物の委託販売という手段もあります。委託販売とは、一定の間着物をリユース店舗に預け、売却されたら売り上げの一部をもらうという着物の売却方法です。

ただし、委託販売は非常に高度な査定技術と販売力が必要なため、あまり対応している業者はいません。そもそもいつ売れるかもわからないため、仲の良い業者がいれば話を聞いてみてもいいかも。というのが現状です。

全国の都道府県のおすすめ買取事業者ランキング
北海道 / 岩手県 / 宮城県 / 山形県 / 秋田県 / 新潟県 / 青森県 / 長野県 / 福島県 / 茨城県 / 群馬県 / 埼玉県 / 山梨県 / 神奈川県 / 千葉県 / 東京都 / 栃木県 / 愛知県 / 岐阜県 / 静岡県 / 石川県 / 富山県 / 福井県 / 京都府 / 三重県 / 滋賀県 / 大阪府 / 奈良県 / 兵庫県 / 和歌山県 / 愛媛県 / 岡山県 / 広島県 / 香川県 / 高知県 / 山口県 / 島根県 / 鳥取県 / 徳島県 / 宮崎県 / 熊本県 / 佐賀県 / 鹿児島県 / 大分県 / 福岡県 / 長崎県 / 沖縄県