着物の買取

着物の出張買取を徹底ガイド!流れやメリットデメリット、口コミまで総まとめ

「遺品整理で不要になった着物を処分したい」

「着なくなった着物を捨てるのは気が引ける…」

そんなお悩みはありませんか。

状態が良くない、古いからといって諦めるのはまだ早いですよ。

自身では必要がない着物でも、実は想像以上に価値があるものかもしれません。

今回は出張買取について、具体的な申し込み方法や流れ、メリット&デメリット、口コミなど徹底的に解説します。


着物の買取方法は主に3つ

買取方法には大きく分けて、出張買取宅配買取店舗買取の3つの方法があります。

一番おすすめなのは、査定員が家まで来てくれる出張買取

申し込んだら家で待つだけという手軽さが魅力です。

目の前で査定してくれることや、現金で買い取りを行うことも安心できるポイントです。

仕事が忙しく在宅時間が少ない人には、宅配買取も選択肢になるでしょう。

着物を段ボール箱に梱包して送るだけなので、自分のペースで進めることができます。

店頭に着物を持ち込む店舗買取は、近所に店舗がある場合や自家用車を持っている場合に便利な方法です。

ライフスタイル、買取を依頼する品物や量などをふまえて、自分に合った買取方法を選びましょう。

出張買取の流れ

出張買取を行っている業者は多くありますが、ここでは着物や和装小物など幅広く買取を行っているバイセルを例にとって、出張買取の流れを紹介します。

スムーズに依頼をするために、あらかじめ出張買取の流れについて見ていきましょう。

  1. 電話かWEBからお申し込み
  2. 査定当日にスタッフが自宅に訪問
  3. 1点ずつ丁寧に査定
  4. 査定終了後、買取金額の提示
  5. 買取の意思確認
  6. 合意すれば買取成立、現金受取

電話1本で申し込みできるので、時間が取れない方でも気軽に利用することができます。

細かな流れは買取業者によって変わるので、気になる方は事前に問い合わせをしておくと安心ですよ。

出張買取に必要なものリスト

正式に買取が決まったら、取引をする際に本人確認書類が必要になります。

古物営業法という法律によって定められているため、本人確認ができない場合は取引ができないので注意しましょう。

下記のいずれかを必ず用意してください。

  • 運転免許証
  • 保険証(住所の記載があるもの)
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 外国人登録書
  • 特別永住者証明書

出張買取のメリットデメリット

こちらでは出張買取を利用する上での、メリット・デメリットを見ていきます。

メリット

出張買取にはメリットがたくさんあります。

  • 査定料と出張料が完全無料
  • 売るまでの時間が圧倒的に短い
  • ネットや電話で申し込むだけ
  • すぐに現金が手に入る
  • 査定の様子がわかる
  • 外出できない人にぴったり
  • 大量の着物が一気に片付く
  • 対面なので安心して取引ができる
  • 梱包したり発送したりする必要がない
  • ガソリン代や交通費がかからない

手間がかからず、電話一本で見積もり依頼ができるのが一番の魅力です。

査定スタッフと対面しながら取引ができるので、疑問があればすぐにその場で質問できるのも安心ですね。

デメリット

出張買取のデメリットも見てみましょう。

  • 身分証明書に記載されている住所でしか買取取引ができない
  • 自宅に他人をあげなければならない
  • 査定額に不満があっても断りづらい
  • 優良店は希望の日程で予約が取りづらい
  • 予約した時間に家にいる必要がある
  • エリアが限られる場合がある
  • 悪徳業者の場合は、詐欺に合う可能性やトラブルに巻き込まれる場合もある

古物営業法に基づき、取引を行う人の住所でのみ買取が可能です。

そのため、買取を依頼する本人しか買取契約を行うことができないので、買取希望日に必ず自宅で待機をする必要があります。

また、調査スタッフを自宅に招き入れることに抵抗がある人にとって、出張買取サービスはデメリットに感じるかもしれません。

出張買取の良い口コミ・悪い口コミ

こちらでは、出張買取を利用した方の口コミをご紹介します。

良い口コミ

48歳 男性 三重県での着物の買取の口コミ・評判
バイセルで着物30枚(内3枚は加賀友禅)を133000円で買取してもらいました
使ってみた感想
お茶の先生だった母の遺品整理の関係で買い取りをお願いしました。査定時間は思っていたほど長くなく、30~40分位でした。査定額についても1枚づつ丁寧に説明してもらい、納得して売却する事が出来ました。正絹の友禅に高査定が付いたのには驚きましたが、着物の素材やブランドによって査定が変わるとの事で、大変勉強になりました。

引用元:買取の評判

40歳 女性 兵庫県での着物の買取の口コミ・評判
キングファミリーで着物数点を計り売りを1000円で買取してもらいました
使ってみた感想
買取金額自体は安いですが不用品だったので、全て引き取ってくれる点が助かります。売れない物でも計り売りで買い取っていただけるのでリサイクルできる点も良いです。お金よりも、どちらかというとリサイクルに出すというイメージです。

引用元:買取の評判

35歳 男性 東京都での着物の買取の口コミ・評判
バイセルで友禅1枚を95000円で買取してもらいました
使ってみた感想
着物に関する知識が豊富な方が在籍しており、些細な質問に対して丁寧な対応をしてくれたことが一番安心できました。かつては大切なものでしたが、現在では不要の物であったことから、ほぼ理想的なかたちで手放せたことを満足しております。

引用元:買取の評判

悪い口コミ

こちらの口コミを見て納得しました。
HPに書いてある事と全く違い、何も査定せず買い取ってくれません。本当にテレビで紹介されてるんでしょうか。
いろいろ疑問です。

引用元: ヒカカク

星は0です。信じられません。電話のオペレーター以外の電話がとにかく雑。当日の16時くらいまで全く連絡が無く、不審に思ったのでそのことを伝えた上で電話でキャンセルさせてくださいと伝えたら、謝罪の言葉もなく「あぁ了解でーす。」と言ってものすごいスピードで電話を切られました。日程調整の連絡をしてきた人も、とにかく早く電話を終わらせたい感じが久々と伝わり、こちらの質問にも面倒くさそうに答えていました。別に頼んだ業者はとても対応が丁寧でした。もっと従業員の教育をすべきかと思います。

引用元: ヒカカク

出張買取をお願いしようと思い、電話したのだが、折り返し担当のAさんから連絡があると言ってたのに丸1日以上経っても連絡なし。
2日目に再度コールセンターに連絡して、30分以内に電話させると言っていたが、1時間以上経ってようやく連絡が来ました。
すると、昨日2度程電話したが出なかったと言うが、着信履歴はもちろんない。
そして、他になんか価値のあるものがなければ、出張費がかかるとのことでした。
その場で断りましたが、マジで時間の無駄でした!

引用元: ヒカカク

出張買取に向いている人

着物の買取が自宅にいるだけで完結するのが出張買取の魅力です。

どのような人が出張買取の利用に向いているのか見ていきましょう。

  • 着物が多くて持ち運びが大変な人
  • 自分で梱包する時間がない人
  • 店舗に出向く時間がない人
  • 不要な着物を一気に片づけたい人

手間をかけずに利用したい人や、時間を有効的に使いたい人にぴったりです。

できるだけ高値にするためのポイント

着物の価値を理解している業者を選ぶのももちろん大切ですが、できるだけ着物を良い状態にしておけば高値がつく可能性があります。

こちらでは、できるだけ高値で買取をしてもらう細かなポイントをご紹介します。

においやシワを取っておく

買取に出すと決めてからでも遅くないので、定期的に陰干しをするなどして、着物の状態を整えておくと良いですよ。

着物の状態を良くすることで買取額は格段に上がります。

着物の保管の際は、定期的な陰干しとたとう紙を使用しましょう。

きれいに並べて出す

買取査定をする際に、着物を綺麗に並べて置くことも買取金額アップに繋がります。

ぐちゃぐちゃに置かれた状態、間違った保管方法のイメージがついてしまいマイナス要素につながりかねません。

綺麗に並べられた着物は、査定スタッフも落ち着いて査定することができるのでポイントアップに繋がります。

ちょっとしたひと手間で、査定額が変わるので、査定がしやすいようにぜひきれいに並べてみてください。

衣裳敷を用いる

衣裳敷とは、着物を着る時やたたむ時などに広げて使う紙製のシートのことです。

衣裳敷の上で着付けを行うことで、着物を汚さないようにする目的で使われます。

衣装敷を持っている場合は、査定のときも衣装敷の上に着物を出すようにしてみましょう。

証紙や箱があれば用意しておく

有名な作家が作成した着物は、その価値を証明する証として購入の際に証紙がついています。

そういった証明書は、知らない間に紛失したり、捨ててしまったりする場合が多いですよね。

しかし証紙は、物の織物や産地、織り方などが記されている証明書のような役割のある大切な存在です。

証紙が有るか無いかによって着物の買取金額が大きく変わるので、買取に出す際は、今一度証紙が保管されていないか探してみると良いですよ。

一緒に着物を保管していた箱もあれば、買い取り額はぐんと上がるでしょう。

相見積もりの仕方

出張買取りで相見積もりをとるポイントは、金額に不満があったら、ちゃんと話して、一度お断りをしてみる事が重要です。

正直、着物の買取は勝った金額と比べて値段がつきにくいことが多く、業者を変えてもほとんど査定金額がかわらない事が多いため、手間がかかってしまうだけの可能性もあります。

ただ、少なくともちゃんとしたところに頼めば、少なくとも1社目と同じような査定金額は出してくれる事が多い(もし2社目で大きく金額が変われば、もう一度一社目に回収を依頼することも可能)ので、大きく損をする可能性も少なく、納得できないのであれば一度買取を断りましょう。

出張買取業者の選び方

出張買取は、バイセルやザ・ゴールドなどの全国展開型のサービスと、地域を限定した買取業者の2種類があります。

全国展開型のサービスは申込みから査定日の調整まで非常にスムーズで利用しやすいのがメリットですが、査定員の品質に若干ばらつきがあることがデメリットに挙げられます。

地域密着型の着物買取専門店は、出張可能家の確認や査定日の調整まで、コミュニケーションがお店によっては手間がかかる反面、店舗ごとの査定員が何人もいるわけではないので、評判のよいお店であれば良いサービスを受け安いことがメリットとしてあります。

お住いの地域で利用できる着物買取業者については、当サイトでまとめておりますので、ぜひご参考ください。

地域の店舗を検索

売りたいもの
都道府県

出張買取のQ&A

こちらでは出張買取について、よくある疑問にお答えしていきます。

Q.本当にどこでも出張に来てくれるの?

A.47都道府県どこでも対応している買取業者がほとんどです。

しかし、一部地域や離島に関しては対応不可な場合があります。

事前に買取希望の業者に確認を行いましょう。

Q.出張料や査定料はかかる?

A.多くの買取ショップでは出張料、査定料、手数料無料で主張買取を行っています。

まれに出張手数料がかかる買取業者もあるので、こちらも査定を依頼する前に確認をしておくと安心です。

Q.査定してもらったけど断れる?

A.査定後、希望の金額では無かった場合などは、その場でキャンセルが可能です。

金額に納得いかなかった場合や、やはり売りたくないと心変わりをした場合は、買取契約に進む前に断ることができます。

キャンセル希望の際は、遠慮なく査定スタッフに声をかけましょう。

Q.買取してもらったけど、やっぱりキャンセルしたい!できる?

A.クーリングオフ制度を利用してキャンセル可能です。

まず、依頼した買取業者にクーリングオフ制度があるか確認をしましょう。

一般的にクーリングオフが適応される期間は、買取契約を交わした日から8日以内と定められています。

キャンセルを希望する場合は、なるべくは早く買取業者に相談すると良いでしょう。

Q.ちゃんとした人が来るの?できれば女性がいいな…

A.査定経験豊富なプロのスタッフが対応いたします。

ほとんどの買取業者では買取専門のプロの査定スタッフが訪問するのでご安心ください。

業者によっては、女性スタッフが対応するレディースプランもあります。

女性の一人暮らしなどで、男性スタッフの訪問は心配と思う方もいますよね。

ご自身の環境に合わせて、希望に合った対応をしてくれる業者を選びましょう。

まとめ

手軽で快適に取引できる出張買取についてご紹介しました。

電話1本で依頼ができる出張買取は、とても手軽で利用しやすい方法です。

買取に出したい着物が多い人や、自宅で完結させたい人、すぐに現金化したい人などは、出張買取を検討してみてください。