ブランド品の買取

【2022年最新】年賀切手の買取相場は?高く売るコツからおすすめの買取サービスまで徹底紹介!

この記事では、年賀切手の売却を検討している人を対象に、①買取ができる年賀切手の特徴や買取相場、②年賀切手の買取に適した―サービス、③買取サービスを利用した口コミなどを解説していきます。

年賀切手の特徴を解説

年賀切手は、年賀はがき以外の私製はがきや封書など、年賀状や新年の郵便物を郵送をするために、特殊切手のひとつとして発行されました。1899年に、年賀状を元旦に配達するという年賀郵便の特別取扱いが始まりますが、その当時は、通常の官製はがきや私製はがきが使用され、年賀状を送るためのはがきや切手が無かったといわれています。昭和の時代に入り、年賀郵便の取扱いが増加する影響で、年賀状の早期差し出しをお願いする目的と、仕分けの作業効率を考慮し、1935年12月1日に最初の年賀切手が発行されました。日中戦争の影響で、一時期、年賀切手は発行が停止されますが、戦後の1948年に再び発行されるようになります。日本初の年賀切手は、江戸時代の有名作家・渡辺崋山が描いた「富士山」と、縁起が良い「松竹梅」が採用されました。その他に有名な年賀切手として、「二見ケ浦の夫婦岩」「応挙のとら」「少女と兎」「しめ飾り」などが挙げられます。なお、初めて発行された「富士山」や、発行枚数が少ない「応挙のとら」は、高値で買取される傾向にあります。また、昭和30年以前に発行された年賀切手は比較的、買取価格が期待できるとされています。

買取される主要な年賀切手の種類や買取相場の事例

ここでは、数多くの切手の買取専門店から収集した、年賀切手の買取事例を種類別にご紹介します。

富士山

年賀切手「富士山」は、日本で初めて発行された年賀切手として1935年に発行されました。江戸時代の有名画家・渡辺崋山の「富嶽之図」が採用されました。「富士山」は、年賀切手の中では、最も人気のある年賀切手といわれています。また、希少価値が高く、多くの人々を魅了しています。発行枚数は3億枚以上と非常に多いですが、戦前の切手のため、高値で取引されているようです。また、20枚シートや田型は、さらなる高価買取が期待できるでしょう。

商品名 買取相場
昭和11年用年賀切手 壱銭五厘 富士山 1000円
昭和11年用年賀切手 壱銭五厘 富士山 1000円
年賀切手シート 昭和11年 渡辺華山の富士山 1500円
年賀切手 昭和11年 富士<渡辺崋山> 5000円

二見ケ浦

年賀切手「二見ケ浦」は、1936年に発行された年賀切手の第2号となります。額面は1.5銭で、三重県の二見ケ浦にある夫婦岩を採用しています。戦前最後に発行された年賀切手として、現在も、年賀切手の中で高い人気を誇っています。状態の良いものは、高値で取引される傾向にあるとされています。シートは特に希少価値があり、高価買取が期待できます。

商品名 買取相場
年賀切手 二見ケ浦 数千円~数万円円
年賀切手 昭和12年 二見ガ浦 2400円
年賀切手 二見ケ浦 200~1,000円

応挙のとら

年賀切手「応挙のとら」は、初のお年玉記切手シートとして、1950年に発行されました。図柄は、画家・丸山応挙の屏風図「龍虎の虎図」を採用しています。額面は2円で、お年玉年賀シート1枚につき、5枚綴りで発売されました。少ない発行枚数から、プレミア価格が付く、大変人気が高い年賀切手です。年賀切手の中でも高値で取引されるといわれていますが、シートはより高価な価格で取引することが期待できるでしょう。

商品名 買取相場
年賀切手応挙のとら 小型シート 6500円
年賀切手 応挙のとら ~数千円円
昭和25年用 年賀切手 円山応挙のトラ小型シート 7000円
年賀切手 応挙のとら 100〜400円

少女と兎

年賀切手「少女と兎」は、2番目のお年玉切手シートとして、1951年発売されました。着物姿のおかっぱ頭の少女がウサギを抱く、可愛らしいデザインとなっています。発行部数が300万枚と多く、前年発行された「応挙のとら」ほどの価格にはならないようですが、額面以上の価格が付くといわれています。

商品名 買取相場
年賀切手 昭和26年 うさぎと少女 1500円
年賀切手 昭和26年 うさぎと少女 10000円
年賀切手 少女とウサギ 〜3,000円
年賀切手 少女と兎 1,000~円

翁の面

年賀切手「翁の面」は、1952年に発行された年賀切手で、この年から5円の額面となった年賀切手でもあります。図柄には、能楽で用いられる「翁の面」が描かれ、日本の伝統を感じるデザインになっています。なお、お正月が終わった後の1月16日に発行されたため、使用する人が少なく、新品よりも使用済みの方が、高値で取引される傾向があるようです。

商品名 買取相場
昭和27年 年賀切手小型シート翁の面 3000円
1957年用年賀切手 翁の面 20面シート 15000円
年賀切手 翁の面 数千円円
年賀切手 翁の面 1,000~円

しめ飾り

年賀切手「しめ飾り」は、1938年に発行された年賀切手です。図柄は、お正月のしめ飾りを採用し、額面は2銭で、約3億枚の発行されました。年賀切手として、3番目に発行された切手ですが、戦争の足音が近づく中、年賀状を送ることを控える人が増え、半分以上が売れ残ったといわれています。また、戦前に発行された希少価値のある最後の年賀切手になり、買取市場でも高値で取引されているようです。

商品名 買取相場
年賀切手 しめ飾り 数千円~数万円円
年賀切手 しめ飾り 数百円円
昭和13年用年賀切手 しめ飾り 弐銭 1200円
年賀切手 しめ飾り 1,000円ほど円
年賀切手 昭和13年 しめ縄 4000円

その他

商品名 買取相場
年賀切手 羽根つき 数百円~数千円円
年賀切手 三番叟人形 ~数千円円
年賀切手 昭和28年 三番叟人形 18000円
年賀切手 昭和28年 三番叟人形 1700円
1953年用年賀切手 5円 三番叟人形 300円

参考サイト:有馬堂、ジュエルブランド、切手買取屋、バイセル、ウリエル、福ちゃん

年賀切手の売り方・売却先

年賀切手などの切手を売却する方法や、適した業者をご紹介します。

結局、大事なのは相見積もり

実際どうやって売却すればいいか、ますますわからなくなったという方もいらっしゃるかと思いますが、まずは出張料、査定料、キャンセル料無料の買取業者をうまく使ってみてはいかがでしょうか。

気に入らなければ、一旦キャンセルし、他の買取業者をあたってみたり、一部フリマアプリを使ってみる。というような形です。手間はかかりますが、出張型のサービスはそういう意味でも気軽に頼めるでしょう。

業者がキャンセル料無料を押し出している以上、遠慮する必要はありません。断るのが苦手という人は2名以上で査定を受けることをおすすめします。

バイセル

注力対応エリア 日本全国
買取形式
  • 出張
  • 宅配
  • 店舗
注力取扱商品 切手(普通切手、特殊切手、記念切手、プレミア切手、月に雁、見返り美人、ふるさと切手、中国切手、赤猿切手、毛沢東切手、年賀切手)、着物、切手、小銭、毛皮、ブランド品、お酒、金、プラチナ、ダイヤモンド、宝石、時計、骨董品、金券
出張 宅配 店舗
支払日 査定当日 成約後2営業日以内 査定当日
支払い方法 現金手渡し 銀行振込 現金手渡し
手数料 無料 振込手数料:無料
送料:無料
返送料:有料
無料
利用キット 無料宅配キットあり
営業時間 ・電話問い合わせ:24時間(通話料無料
・店頭(持込)買取:店舗により異なる
査定力 切手に精通した査定担当が多数在籍
・訪問先からも、本部の鑑定チームに確認
・豊富な販路で、査定価格が付けやすい
・査定担当者によっては査定力にブレあり
サポート ・出張買取後にはアフターフォローコールあり
・お客様相談室あり
・コールセンターあり

全国に無料出張査定。即日対応も可能

バイセルは、全国に無料で出張査定を行っており、可能な場合は、即日の対応も行っています。査定金額に不満があれば無料で買取を拒否することもできるため、手間やリスクをかけることなく査定金額を知ることができます。

安心できる査定体制が一番の特徴

不当な査定価格や、悪質な押し買いを不安だ、という方は、まずバイセルのような大手の買取業者をおすすめします。上場企業のバイセルは、コンプライアンスを徹底しており、査定後に、査定員の態度や満足度についてのアフターコールを実施しているなど、安心安全な主張買取体制を敷いています。

利用者数が圧倒的に多い

「買取の比較」の口コミ調査では、約4割の方がバイセルに買取してもらったと回答しており、全国で実際に多くの人がバイセルの出張買取を利用していることを表しています。365日24時間電話での無料申し込みを受付けているので、まずは気軽に相談してみましょう。

利用者の口コミ

4

32歳 女性 東京都で切手の買取の口コミ・評判
バイセルで祖父と祖母が持っていた中国切手と、オリンピック記念切手を15000円で買取してもらいました
使ってみた感想
オリンピック記念切手はほとんど値段がつかない引き取りでしたが、中国切手でプレミアがついたものは全て合わせて20枚程度で、15000円で買い取られました。祖父と祖母が亡くなった際に出てきた遺品で、着物の買取のついでに、中国切手と国内の記念切手が大量に出てきたので買い取ってもらいました。査定に来たのは若い男性でしたが、買取査定の前にバイセルの買取の流れや買取のシステム・ルールについて詳しく説明があったので安心できる印象でした。実際の査定において、国内に流通量の多いオリンピックなどの記念切手の類はほぼ値段が付かないのが残念でしたが、祖父の趣味だった中国切手の中でプレミアが付いたものが割と高値で買い取られたのが良かったです。

4

53歳 男性 東京都で切手の買取の口コミ・評判
バイセルで1964年の東京オリンピックの記念切手が3シート、ほかバラ切手が20枚ほどを5000円で買取してもらいました
使ってみた感想
父親の荷物整理をしていたら、1964年の東京オリンピックの記念切手が出てきたので、今更、使うのもどうかと思い、自宅にあったバラ切手を集めて、バイセルに持ち込み査定をしてもらいました。大した枚数ではありませんでしたが、査定員の方は丁寧に対応頂きました。しかし、東京オリンピックの記念切手は高い値段が付くと思ってましたが、思っていたより価値がなかったようです。それでも、バラ切手を含め、家の中の置いておいても使う機会がないので、買取ってもらえただけでも良かったです。

1

48歳 女性 東京都で切手の買取の口コミ・評判
バイセルで記念切手200~300枚と、記念硬貨を200000円で買取してもらいました
使ってみた感想
父がコレクションしていたものを本人と家族同席で、出張サービスを利用しました。そこまでプレミアのつくものは持っていなかったようですが、記念硬貨とセットになったものを担当者がひとつづつバラして査定していたので、悪意はないとおもいますが父の希望より査定額がかなり低かったようで不満みたいでした。まだいろいろ持っているようなので家族は売却を促していますが、もうバイセルさんには頼みたくないと思っているようです。

4

28歳 女性 神奈川県で切手の買取の口コミ・評判
バイセルで普通切手200枚程を2500円で買取してもらいました
使ってみた感想
祖父が持っていた普通切手があり、もう使わないとの事で査定をお願いしました。
査定担当の方はまだ若い方で30代前半くらいの方で少し不安もありました。
実際の査定は切手はシート毎に持ち込んだので査定の時間は20〜30分位で査定が終わりました。
査定が終了すると1シート毎に買取金額を丁寧に伝えていただきとても納得がいく査定をしていただきました。
査定金額は高ければ高い方がよかったのでなんとも言えませんが対応なども、良かったので満足です。

バイセルで実施中のキャンペーン

概要 3月限定!抽選で買取金額が「2倍」に!
内容 5,000円以上のご成約した方の中から抽選で50名様に買取金額2倍!
期間 2022/3/1 ~ 2022/3/31
条件 以下の条件をすべて満たしている方
・2022年3月1日~31日にご成約の方
・出張・店頭買取にて1度に5,000円以上ご成約の方
※詳細は公式サイトをご確認ください

電話・WEBから無料相談(24時間対応)

年賀切手の実際の買取祖事例、口コミ・評判

3

53歳 女性 群馬県で切手の買取の口コミ・評判
さすがやで普通の60円切手30枚を1080円で買取してもらいました
  • 普通切手
  • 記念切手
  • 年賀切手
使ってみた感想
掃除をしていたら、引き出しから以前の切手やハガキがでてきた。手紙を出す事もほとんどないので、使わない他のモノと一緒に買い取ってもらった。使わないモノでも、破棄はなかなか出来ないので、安くてもお金に替えてもらえれば色々に使えるので、そちらの方が嬉しい。
昔のオモチャや古銭、封の開いていない洋酒なども高値がつく場合があるとか。
査定金額も使わないものだと思うと満足でした。
査定金額について
60円切手を30枚バラで、1枚36円だったので、1080円でした。
査定担当者について
すぐに査定してくれて、担当者も若くてテンポの良い感じで、ものの10分もかからなかった。
迷ってる方にオススメの一言
掃除などで、全く使わなくなったものや封の開いていないモノなどがでてきたら、捨てる前にまず査定にだしてみると良いかも。自分や家族には価値のないものでも、プロや他の方には価値があって金額がつくのもあるかもしれませんよ。

3

31歳 女性 東京都で切手の買取の口コミ・評判
おたからやで8年前の年賀切手と祖父収集の年賀切手合わせて10枚分を1500円で買取してもらいました
  • 年賀切手
使ってみた感想
買い取りを頼んだ背景は祖父からもらった切手が邪魔になったからです。手紙もだすこともないので。切手の表示金額よりも高いのでこんなもんかなと思った。もう少し高い値段がついていたら舞いあがったと思いますがたんたんとしていました。
査定金額について
特に切手の価値も分からないのでこんなものかなと思いましたが30分は待たせすぎかなと思った。
査定担当者について
②特に普通の人という感じでした。淡々と査定しますで終わりでした。
迷ってる方にオススメの一言
価値が全くわからないまま査定してもらってこんなもんだろうとそのまま売って帰ってきました。だいたい他の業者も同じくらいだと友人は言ってましたが買い取りサービスを利用する場合は下調べが必要と複数で検討したほうが良いことがわかりました。

4

42歳 女性 神奈川県で切手の買取の口コミ・評判
おたからやで62円切手シート×30枚、年賀切手(50円と80円)のシート×30枚程、その他バラの記念切手×100枚以上を50000円で買取してもらいました
  • 記念切手
  • 年賀切手
使ってみた感想
亡くなった祖母が切手を集めていたので、一部を買取に出しました。近所に「おたからや」があったので店舗へ持ち込みました。お店には女性の方が1人いて、少し時間がかかるというので、30分ほど近くを買い物してから再度お店に伺いました。店員さんが言うにはシミや折れがないシートが高く買取れる(額面の80〜90%)くらいとおっしゃっていました。ぱっと見た感じシミや折れはないだろうと思っていたのですが、よく見ると小さなシミや折り目が付いたものがいくつかあり、そういうものは半額になると言われました。シートは切手マニアの人が買って行くので、ピンのシート?じゃないと売れないそうで買取基準が厳しくなると言っていたのが印象的でした。買取金額は額面を考えたらだいぶ安くなった金額でしたが、現金に換えられたのは概ね満足しています。まだ、ファイルなどに入った切手もあるのでまた買取をお願いしようかと思います。
査定金額について
62円切手シートは折れやシミがないものは1シート500円くらい、折れやシミがあるものは300円くらい。年賀切手はほぼ半額の2000円くらいでした。バラの切手は額面の2〜3割ほどの金額だったと思います。
迷ってる方にオススメの一言
郵便局では現金化できませんので、使い切れない切手があれば買取を検討されると良いと思います。切手はプレミアになるものもあると聞きますので、特に遺産などで受け継いだ場合は専門知識のある買取業者に見てもらうだけでも価値が分かって良いかもしれません。

3

24歳 女性 千葉県で切手の買取の口コミ・評判
大黒屋で母が収集した本単位での切手を1000円で買取してもらいました
  • 普通切手
  • 記念切手
  • プレミア切手
  • 中国切手
  • 外国切手
  • 年賀切手
使ってみた感想
捨てる物だったものが、誰かの手に渡るのもいいし。
少額であれお金に変わるのも良いと思いました。
母は断捨離で処分しようとしてましたが、切手のコレクターが多い事をたまたま知っていたので、母に声をかけて買取サービスを利用しました。高く売りたいとかではなかったので、行きやすいお店で売りましたが、後悔はしていないです。
切手に限らず、断捨離する際は何か売れないか考えてから処分しようと思うようになりました!
査定金額について
使用済みや、記念切手、中国切手や、よく分からない古い切手など手帳サイズの本ぎっしりでした。それで千円前後だったと思います。使用済みがほぼ全部だったせいだと思います。
迷ってる方にオススメの一言
値段にこだわるなど色々な方がいると思いますが、自分に合った方法を選んで売却するのがおすすめです。

2

43歳 男性 愛知県で切手の買取の口コミ・評判
買取福ちゃん名古屋店で普通切手200枚位、記念切手500枚位、年賀切手20枚位、中国切手100枚位、外国切手300枚位を35000円で買取してもらいました
  • 普通切手
  • 記念切手
  • ふるさと切手
  • 中国切手
  • 外国切手
  • 年賀切手
使ってみた感想
小学校の時から趣味の収集目的で集めたが、今後集める予定もなく、価値も下がりそうだったため売却した。査定金額は複数査定した結果で一番高いところで、他2件は買取できないとの回答でした。買取会社は新聞の折込チラシで探した。金額的には記念切手もシリーズで揃っており状態もよかった為、もう少し高値がついても良いかと思った。
査定金額について
枚数が多かった為、査定に1日かかったが、どんぶり感情ではなくちゃんと査定してもらえた感じはした。
迷ってる方にオススメの一言
なるべく自分の足で周りなぜこの査定金額になったのかを確認しておくと今後の参考になるし、自分の納得にもつながる。切手の使い道がもっと多ければ売却しなかったと思うが、価値の少しでもあるうちに手放すのも手段かと思います。

4

41歳 女性 東京都で切手の買取の口コミ・評判
アクセスチケットで一般的な記念切手をメインに100枚程度を9000円で買取してもらいました
  • 記念切手
  • 年賀切手
使ってみた感想
古い記念切手を、元値の9割程度の額で買い取ってもらいました。自分の仕事柄、店舗の開店時間内に赴くのは難しかったので、郵送(宅配)での買取をしているお店を選ぶことにしました。アクセスチケットでは買取する前にすでに査定価格が提示されていたので、買い取り額が下がる心配がなく安心できると思い、迷わず手放すことが出来ました。
古い切手(一般的な記念切手)が多かったのですが、事前に提示されていた査定額通りに買い取ってもらうことができて、とてもよかったです。
迷ってる方にオススメの一言
こだわりの切手や特殊切手でないのであれば、事前に査定額を提示されているお店だとトラブルが少ないはずです。

2

30歳 男性 東京都で切手の買取の口コミ・評判
おたからやで84円と94円の普通切手を各1シート(各100枚)、昭和53年から平成22年までのお年玉年賀切手シート各1シートを15000円で買取してもらいました
  • 普通切手
  • 年賀切手
使ってみた感想
84円と94円の切手各1シートで12000円、年賀切手シート32シートで3000円でした。
①家族が亡くなり、必要のないものだったので整理する意味合いで買取を頼みました。
②査定しているところは見せず裏で行い、誰かと連絡を取りながら行っているようだったので信頼できなかったです。
③最初金額を聞いて低かったので、買取をやめようとしたところ、上乗せすると言われたので安く買いたたきたいだけなのだなという印象を強く持ちました。
④本当にきちんと査定してくれているのか不安なやり方だったし、適当に決めているような感じでもう二度と利用しないと思いました。
迷ってる方にオススメの一言
下手に買取業者を利用する前に、出品できるものであればフリマサービスで自分で希望の金額でうまく売り抜けた方が、損した感じもせず買取サービスに関して不信感を抱くこともないと思います。それくらいおすすめできません。

4

39歳 女性 長野県で切手の買取の口コミ・評判
ザ・ゴールドで昭和の頃に販売された記念、年賀切手を5枚くらい。を2100円で買取してもらいました
  • 特殊切手
  • 記念切手
  • 年賀切手
使ってみた感想
世界大戦平和記念切手が300円、万国郵便連合加盟50周年切手が100円、昭和24年年賀切手が300円、昭和13年年賀切手が1300円、台湾切手が100円など。
1.時間がなく、地元に店舗があり日取りを考えなくても すぐに訪問ができるのが利点だった。近くて便利。
2.新人なのか若くて男性で調べながらの対処だった。マニュアル通りに接客しているという印象だがわりと好印象だった。
3.アイパッドなどをみて調べての対処。あとPCを観ているようだった。独自の査定方法があるようだった。
4.古くて若干汚かったので査定額に響くかと思ったが意外と平均相場の査定通りの金額をもらえて安心した。
迷ってる方にオススメの一言
わりと気さくでなんでも持ってきていいようなので、家で眠っている雑貨を自分で調べてもっていくのも良いし、店舗にそのままお任せしちゃっても安心して買取してもらえるので安心。