着物の買取

浴衣は買取してもらえるの?買取相場と高く売れる特徴を詳しく解説!

日常的に着物を着る習慣が減っている現代。

それでもほとんどの人が、一度は浴衣を着たことがあるのではないでしょうか?

今では着なくなった浴衣、祖母や母が残した浴衣など、タンスの中に眠っている人も多いでしょう。

「着物だけでなく浴衣も売れる?」
「価値があるのはどんな浴衣?」
「浴衣買取はどこへ出せばいい?」

今回は、浴衣の買取について買取相場はもちろん、高く売れる人気の浴衣や高く売れる浴衣の特徴、高く売るコツなどを紹介します。

浴衣の買取にはコツがあるので、コツを押さえて高価買取を目指しましょう。

そもそも浴衣とは?

夏祭りのおしゃれ着や旅館の部屋着としてよく見かける浴衣。

もともとは、湯帷子(ゆかたびら)という貴族が入浴時に着ていた服がはじまりです。その後、男女兼用の寝巻きや部屋着へと庶民の生活にも欠かせない衣服となりました。

現在では、6~9月に着られる夏限定のカジュアルなおでかけ着となっています。

他の着物よりも必要な道具が少なく帯結びも簡単なので、手軽な着物として多くの人に親しまれています。

夏に着る着物なので、通気性の良い生地や肌触りのサラッとした生地など、蒸し暑い気候に合った素材が豊富です。

浴衣の帯合わせや着用シーンなど、くわしくはこちらの記事で解説しています。

浴衣とは?格と着用シーン、コーディネートを徹底解説浴衣の特徴や歴史について解説。夏祭りや花火大会など夏の遊び着として定番の浴衣ですが、名古屋帯などを合わせる事ですこしよそゆきにも、これを読めばシーンに合わせた浴衣の装いが可能になります。...

【浴衣の買取相場】種類によって幅広い価格帯

浴衣の買取相場は全体として、0~10,000円以上です。

買取相場の上限と下限には、かなり開きがありますね。

業者によっては、浴衣の買取そのものをしていないところ、ポリエステルの浴衣は買取していないといったところがあります。

他にも、手縫いではなくミシンで仕立てた浴衣やプリント生地の大量生産の浴衣など、安価なものは、数百円か買取不可であることが多いです。

一方で、人気の浴衣ブランドや高級浴衣は10,000円を超えることも珍しくありません。

現在でも広く親しまれる浴衣には、さまざまな品質のものがあるので、買取相場も幅広くなっているのです。

高く売れる人気の浴衣とは?

さまざまな種類がある浴衣ですが、その中でも特に高く売れる浴衣を紹介します。

有松絞り・宮古上布などの高級浴衣

まず、古くから愛され続けている高級浴衣は高値で売れます。

有松絞りとは、愛知県の有松・鳴海地域で生産される絞り染めの総称です。江戸時代から続く素晴らしい絞り染めの浴衣は全国的に人気で、「絞りの浴衣といえば有松絞り」とまで言われています。

宮古上布とは、沖縄県宮古島で作られる織物で、1反折るのに3か月以上もかかるため大変稀少性の高い最上級品とされています。宮古上布は肌触りも通気性も良く、暑い日に着る浴衣にぴったりなのです。

いずれも国の伝統的工芸品に指定されています。

有松絞りの浴衣 32,000円(買取実績)
宮古上布 20,000~50,000円(買取相場)

竺仙・三勝などの老舗店の浴衣

誰もが憧れる老舗店の浴衣は、高値が期待できます。

江戸時代の1842年創業した竺仙は、江戸小紋と浴衣で有名な老舗です。伝統技法や手染めにこだわっており、今なお高い人気を誇っています。大量生産ができないので稀少性も高いでしょう。

三勝も創業100年を超える老舗で、伝統技法を柱として新しいライフスタイルにも合った創意工夫をしています。

 

買取相場
竺仙の浴衣 5,000円~
竺仙松煙染浴衣着尺 松皮格子 30,000~35,000円
竺仙の藍染 ~17,200円
【知名度抜群】着物の老舗ブランド一覧!何世紀にも渡る日本の歴史の中で、着物は人々の暮らしを支えてきました。 洋服で暮らすことが主流になった今でも、古くから続く老舗着物ブ...

ツモリチサトやSOU・SOUなどの人気ブランド浴衣

普段着物を着ない人でも、夏祭りや花火大会には浴衣を着たいという人は多いです。

ですので、若い人をターゲットとした現代ファッションとして、多くのアパレルブランドが浴衣を作っています。

その中でも人気ブランドの浴衣は需要が高く高値が期待できます。

有名デザイナーのツモリチサトいによるカラフルな浴衣や、ポップな和をコンセプトとしたSOU・SOUのオリジナリティあふれる浴衣などが人気です。

買取相場
ツモリチサト 10,000~20,000円
SOU・SOU ~11,000円
岡重 20,000円~

まだまだある!高く売れる浴衣の特徴

有名産地や人気ブランド以外にも、高値がつくポイントがあります。

お手元の浴衣がこれらにあてはまらないか確認してみましょう。

絹の浴衣

浴衣には木綿や麻といった素材が使われるのが主流ですが、絹の浴衣もあります。

絹の浴衣は、ワッフルのような凸凹のある絹紅梅という生地が使われ、一般的な浴衣よりも夏着物に近いです。

絹の浴衣であれば高値が付く可能性が高いですが、夏の汗や湿気によりダメージを受けやすいので保存状態次第ともいえるでしょう。

木綿や麻の生地の種類

多くの浴衣には、風通しがよく乾きやすい木綿や麻が使われています。

木綿や麻の生地の中にも、下記のように豊富な種類があるのです。

  • 綿紅梅
  • 綿絽 
  • 綿麻
  • 綿縮
  • 綿紬
  • コーマ地

高値が付きやすいのは、綿紅梅や綿絽といったところでしょうか。

どちらも木綿が使われいますが、織り方が異なります。

綿紅梅は表面に格子状の凸凹があり、シャリ感のある生地です。綿絽は、ドット柄のように小さな穴が開いたように折られ、透け感があり涼し気な生地です。

綿紅梅と綿絽は、通気性や肌触りが特に良く人気なため、高値買取が狙えるでしょう。

良い保存状態

保存状態が良いに越したことはありません。

誰だってきれいな浴衣を購入したいと思うはずです。

夏祭りや花火大会など楽しい屋外イベントでよく着る浴衣、いつの間にか汚れていることもあるかもしれません。

特に汚れが付きやすい箇所は下記の通り。

  • ファンデーションや日焼け止めなどによる衿元の汚れ
  • 泥はねや水はねによる裾の汚れ
  • 汗や皮脂による裏地の汚れ
  • 動作時に汚れやすい袖口や袂の汚れ

買取に出す前に、これらの箇所をチェックしておきましょう。

ちなみに、着用時には見えない部分の汚れであっても、査定額に影響を与えます。

胴裏という胴まわりの裏地はシミができやすいので、日頃のお手入れをきちんとしておきたいところです。

大きいサイズの浴衣

大きいサイズの浴衣は、たくさんの人が着用できるので需要が高いです。

浴衣に限らず着物全般は、自分サイズより大きいものでも、着付けや仕立て直しで調整できます。

一方、小さい浴衣は、はだけやすかったり見た目が格好悪かったりと、デメリットが生じてしまいます。小さいものを大きくすることはできません。

このような理由から、大きいサイズの浴衣の市場価値は高くなっています

ちなみに、ここでいうサイズとは、主に身丈(みたけ)のことを指します。

身丈とは、着物の首元から裾までの長さのこと。

自分の身長±5㎝の身丈がベストサイズとされています。

日本人女性(20歳)の平均身長は157㎝なので、身丈が152-162cmの浴衣であれば、高値買取が大いに期待できるでしょう。

知っておきたい着物のマイサイズ!通販でも安心して着物を選べるようになろう。洋服と同じように、着物にもサイズがあることをご存じでしょうか? 着物は洋服に比べて許容サイズは広いものの、自分の体に極端に合ってい...

トレンドのものの浴衣

誰でも気軽に楽しめる浴衣は、ごく身近な夏のファッションとして、毎年さまざまなデザインの浴衣が販売されます。

したがって、振袖や訪問着といった他の着物よりは、流行に左右されやすい面もあるでしょう。

人気デザイナーや有名モデル、アパレルブランドが発売した浴衣は、流行り廃りも早いので、古くさくなる前に売った方がよいでしょう。

もちろん有松絞りや竺仙などの老舗の浴衣は、確かな伝統技術を評価されているので、流行の影響はほとんどありません。

気を付けるべき!浴衣買取の注意点

浴衣ならではのお気を付けるべき注意点を解説します。

【重要】買取に出すのは夏前までに!

浴衣の代表的な着用シーンは、夏祭りや花火大会、暑い夏のちょっとしたおでかけなどですよね。

主に7~8月に着られることの多い浴衣なので、夏になる前に買取に出す方が値が付きやすいでしょう。具体的には4~6月。これから浴衣の需要が高まってくる時期です。

逆に10~3月などのシーズンオフには、そもそも浴衣の買取を行っていない業者もあります。

また、買取に出した浴衣は再販されるまでに、クリーニングや補修などを必要とすることが多いです。夏までに余裕をもって買取に出しましょう。

まとめ売り

不要な正絹の着物があれば、浴衣とまとめて買取に出しましょう。

浴衣だけで買取に出すよりも、値も付きやすいです。業者としては正絹の着物を買い取りたいので、正絹の着物と一緒ならば浴衣も買い取ろうという心理がはたらきます。

ポリエステルの浴衣や状態のよくない浴衣はほとんど価値がつきませんが、複数の正絹の着物とまとめて出せば、買い取ってもらえることもあります。

セット売り

夏祭りや花火大会で人気の浴衣は、普段着物を着ない人も着用します。

そのような人たちは下駄や帯留め、浴衣に合う髪飾りやバッグなどを持っていないことが多いです。

したがって、浴衣を買取に出す際は、帯はもちろん下駄やバッグといった和装小物をセットで売る方が良いでしょう。

浴衣を売る方法

浴衣の売却先は、主に4つあります。

おすすめ!大手の総合買取業者

おすすめはバイセルなどの大手総合買取業者です。

申し込みから売却までの流れがスムーズで、買取実績も明確で豊富な大手買取業者は、一番安心して買取できるでしょう。

口コミも多いので情報もたくさん得られる点も安心できます。

地域の買取業者

近隣地域にある着物買取業者に持ち込むことも可能です。

店主が目利きであることが多いですが、インターネット上の情報が少なく、なかなか信頼できる業者を見つけるのは困難でしょう。

リサイクルショップや古着屋

一般的なリサイクルショップや古着屋では、着物の知識に詳しいスタッフはいません。

洋服などと一緒に衣類として扱われるので、相場よりかなり低い買取価格になってしまうでしょう。

フリマアプリやネットオークション

フリマアプリやネットオークションなどは、ぴったりの買い手が見つかれば高く売れることもあります。

ただし、出品するまでの手間やいつ売れるかわからないので、早く売りたい人には不向きでしょう。

また、着物の価値が分からない人同士が売買を行ってしまう可能性があるので、有松絞りのような高価な浴衣を売るのは避けたほうが得策です。

着物の売り方について、詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。

【着物を売りたい人へ】着物の売り方4選着物の売り方を4つ紹介します。それぞれにメリットデメリットがありますが、これを読めば自分に合った買取方法を見つけることができるでしょう。...

浴衣を高く売るコツ

浴衣を少しでも高く売るためのコツを紹介します。

買取の大原則【相見積もり】

できるだけ高い買取価格で売るためにまず押さえたいのが、相見積もりです。

複数の買取業者に査定してもらい、一番高値をつけた業者に買い取ってもらいましょう。

着物の買取額は「この着物はこの金額」と決められているものではないため、買取業者によって買取額が違います。

A社では10万円でも、B社では15万円の査定額がつくことも。

複数社の査定額を比較することで、買い叩かれることを防ぎ、少しでも高く売ることができます。

もともと価値の高い浴衣であればなおさら、相見積もりで価値のわかる買取業者に買い取ってもらいましょう。

査定時には証紙を提出

査定時には必ず証紙を提示しましょう。

証紙があることで、使われている素材・産地・伝統的工芸品かどうかが客観的に証明されるので、買取価格はアップします。

着物についての知識がなくても、証紙があれば安心して査定を受けられますね。

証紙は、その着物の品質を保証する大切なものなので、大切に保管しておきましょう。

証紙や落款ってどんなもの?高額査定のポイントも紹介!着物の価値の判断材料となる証紙と落款について解説。証紙を見ることで分かる産地や製造元、織り方、また人間国宝の作家など着物を買取してもらうときにも役立つ情報が盛りだくさんです。...

良好な保存状態をキープ

シミや汚れなどを防ぎ良い保存状態をキープするためには、日頃からのお手入れが大切です。

お手入れ方法は下記の通り。

  • 着用後は風通しの良い場所で数時間陰干し
  • シミを見つけたら着物専門のクリーニング業者に相談
  • シワにならないようたたみ、たとう紙に包んで保管
  • 少なくとも年に一度の虫干し

丁寧なお手入れと保管を行っておくと、いつもキレイな状態で着用することができ、買取時も高値が付きやすくなります。

自分でできる!着物のお手入れ方法を伝授。着た後のルーティンから応急処置まで徹底解説。着物を着た後、お手入れ方法がわからず困ってしまったことありませんか? そんなあなたに、大切な着物を長く美しく保つための、自分ででき...

できるだけ早く売る

高級浴衣はデリケートな衣類です。

たとえここ数年着ていなくても、長い間仕舞いっぱなしにしていると、シミができたり虫食いができたりすることは多々あります。

したがって、もう着る機会がないならば、状態が良いうちに早めに買取に出した方が高値が付くでしょう。

まとめ:コツを押さえて浴衣を買取へ

一般的な浴衣の買取相場は、0~10,000円以上でしたね。

現在でも広く親しまれている浴衣は、種類やデザインが豊富なので価格帯にかなり幅があります。

数ある浴衣の中で、有松絞りや宮古上布といった伝統技法の浴衣、老舗店や人気ブランドの浴衣などが特に高く売れます。

他にも、生地の素材や種類、サイズや保存状態など、高く売れやすい浴衣の特徴がありました。

売り方の注意点やコツを押さえて、大事にな浴衣をできるだけ高く売れるように全力を尽くしましょう。

浴衣の実際の買取祖事例、口コミ・評判

4

42歳 女性 神奈川県で着物の買取の口コミ・評判
バイセルで小紋、大島紬、ウール着物アンサンブル、訪問着、袋帯×2、名古屋帯×2、浴衣×3、半幅帯×3、その他和装小物などを1960円で買取してもらいました
  • 訪問着
  • その他着物
  • 反物
  • それ以外の小物
使ってみた感想
引越しにともなって捨てるよりはと買取を依頼しました。
普段ならフリマサイトを利用するので、買取の方が金額が少なくなることに改めて気付きました。
バイセルを利用しましたが、楽天買取サイトからの買取依頼をかけたため、買取査定金額+楽天ポイントもついた点はとても良かったように思います。
いろんなサイトから依頼をかけられるようなので、事前の下調べが必要だと感じました。
査定金額について
引越しにともなって処分に困り、査定を依頼しました。一点一点メルカリ等のフリマサイトに出品すればもっと高く売ることが可能だろうとは思いましたが、時間と手間を考えるとしょうがないかなという金額だと思います。着物は査定しても絶対に高い金額はつかないと聞いたことがあったので、こんなものかなと諦めました。
査定担当者について
メールの郵便物のやりとりのみでしたが、不都合なくスムーズに対応して頂きました。
迷ってる方にオススメの一言
着物については高額買取はないと聞きます。不要になった時点で自身でフリマサイトを利用する方が手元に残るお金は多くなると思いますが、引越し等で急いでいる時には宅配買取がとても楽でした。その時々で使い分けをされるといいと思います。
3

50歳 女性 栃木県で着物の買取の口コミ・評判
キングファミリーで浴衣の反物2反半を50円で買取してもらいました
  • 反物
使ってみた感想
家の片付け断捨離をしていて、出てきた反物。子供の浴衣と、半天を作ったのを思いだしました。懐かしい思いの物でしたが、片付かないし、ただ捨ててしまうより使える人が使ったらいいなぁと思い買い取り店へ足を運びました。査定金額は期待はしていなかったので満足です。
査定金額について
昔の反物だったのもあり、また処分したかったので、査定金額金額に不満はありませんでした。
査定担当者について
男の方でしたが、説明もしっかりしてくれました、
迷ってる方にオススメの一言
高値を求めての買い取りは、期待できないと思いましたので、何店舗か査定してもらい一番いいと思ったところにしてみたら良いと思います。
2

34歳 男性 鹿児島県で着物の買取の口コミ・評判
東京市場で男性用 浴衣一色セットを1700円で買取してもらいました
  • 男性着物
使ってみた感想
期待してないつもりでも、査定中はやっぱりどこか期待してしまって意外と高く買ってくれるんじゃないかと思ってしまいました。
しかし現実はこんなものかと少し残念だった気がします。
査定基準は分からないので、何も文句はありません。しかし何を出すにしても、あまり期待をしない様にしようと、勉強になりました。
機会があれぱまた持っていこうと思います。
査定担当者について
未使用にしては安いんだな
迷ってる方にオススメの一言
利用者が思っているほど査定額は高くないと思っていた方が良いと思います。
2

46歳 女性 東京都で着物の買取の口コミ・評判
ザ・ゴールドで帯一本を1000円で買取してもらいました
  • 訪問着
  • その他着物
使ってみた感想
5枚の着物と2枚の浴衣、3本の帯のうち買い取っていただけたのは1本の帯のみでした。
高価な着物ばかりで、程度もよく捨てるのは勿体ないから買い取ってもらおうと思いましたが、実際にはなかなかお金にならず時間の無駄に感じました。着物の買取とはいいながらも金や切手、アクセサリーはありますかと聞かれ、本来の目的はそちらかなと思いました。
査定金額について
広告にはなんでも買い取りますとうたわれてはいるが、実際の査定は厳しい。
査定担当者について
特に不快な印象もなく、携帯で内勤の方とやり取りされながら査定していました。
迷ってる方にオススメの一言
自分の想像とはかなりの乖離があるので、期待はしないでボランティア感覚が良いかも知れません。

浴衣を売るならココ!おすすめ買取業者ランキング

浴衣を売るのに最適な買取専門業者をご紹介します。

1位 バイセル

注力対応エリア 全国
買取形式
  • 出張
  • 宅配
  • 店舗
注力取扱商品 振袖、紬、留袖、友禅、訪問着、付け下げ、上布、沖縄着物、男性着物、反物、和装小物、和装上着、小紋、色無地、アンティーク着物、袋帯、丸帯、半幅帯、名古屋帯、作家着物
手数料
  • 出張:無料
  • 宅配:無料 ※返送料は基本有料
  • 店舗:無料
支払方法 当日現金支払い※宅配は振り込み

全国に無料で出張査定してくれる

バイセルは、もともと完全無料の出張査定の仕組みで大きくシェアを伸ばした着物買取業者です。ほぼ日本全国で無料で出張査定を行っており、京都府も対象です。査定金額に不満があれば買取を拒否することもできるため、ほとんど手間やリスクをかけることなく、査定金額を知ることができます。

利用者数が圧倒的に多い

「買取の比較」が調査した着物の買取を行ったことのある人に対する口コミ調査では、なんと半分ほどの口コミがバイセルに買取してもらったと回答しています。金や宝石などに行った同様の調査ではこれほど大きな偏りはなく、着物買取において、全国で実際に多くの人がバイセルの出張買取を利用していることを表しています。

利用者の口コミ

着物30枚(内3枚は加賀友禅)を133000円で買取してもらいました
友禅1枚を95000円で買取してもらいました
着物は10点を95000円で買取してもらいました
娘の振袖を53000円で買取してもらいました
振袖1枚、留袖3枚、訪問着5枚、反物1単、帯10本を51000円で買取してもらいました
母が残した着物30点と私の振袖2点、帯8点を35000円で買取してもらいました

バイセルの無料出張査定に申し込む

2位 福ちゃん

注力対応エリア 全国
買取形式
  • 出張
  • 宅配
  • 店舗
注力取扱商品 着物類の他、金や宝石なども幅広く買取り
手数料
  • 出張:無料
  • 宅配:無料 ※返送料は基本有料
  • 店舗:無料
支払方法 当日現金支払い※宅配は振り込み

福ちゃんは2014年創業の株式会社REGATEが運営している、全国で着物や宝石や骨董品などの出張買取を行うサービスです。比較的新しい会社ですが、高いサービスの品質で急激に成長したサービスで、中尾彬夫妻をイメージキャラクターに積極的にCMなども打っています。比較的新しいサービスのため、着物買取に関しては、口コミ数はバイセルなどと比較すると少ないものの、安心して利用できる大手出張買取サービスです。

全国即日出張

福ちゃんでは、全国に即日無料査定を行っています。買取が成立しなくても査定費用はかからず、クーリング億にも対応しています。

幅広い買取アイテム

バイセルやザ・ゴールドと同様に、着物以外の骨董品やブランド品などの査定も同様に行っています。

利用者の口コミ

50枚以上の着物を7000円で買取してもらいました
普段遣いから留袖まで数十枚を7000円で買取してもらいました
訪問着2着と、七五三用の着物1着を200円で買取してもらいました
指輪を1100円で買取してもらいました
着物4枚を4000円で買取してもらいました
女性用普段着の着物を12000円で買取してもらいました

福ちゃんの無料出張査定に申し込む

3位 ザ・ゴールド

注力対応エリア 全国
買取形式
  • 出張
  • 宅配
  • 店舗
注力取扱商品 着物類の他、金や宝石なども幅広く買取り
手数料
  • 出張:無料
  • 宅配:無料 ※返送料は基本有料
  • 店舗:無料
支払方法 当日現金払い

ザ・ゴールドは1962年創業の株式会社マックスガイが運営している、全国に直営店舗を持つ着物買取業者です。

着物の持ち込み査定に強い

着物の大手業者は、バイセルのように出張買取をメインにするところが中心です。その中でもザ・ゴールドは全国に78店舗を展開し、店舗での買取を強化しています。自宅に業者を呼ぶのには抵抗がある。という方にはオススメの買取業者です。

着物だけではなく、貴金属にも強い

ザ・ゴールドの強みとして、着物だけではなく、宝石や金などの貴金属にも強いということが挙げられます。もし着物以外にも査定に出してみたい物がある人は、ザ・ゴールドの利用をおすすめします。

利用者の口コミ

10枚の着物のうち、振袖1枚を5000円で買取してもらいました
振袖と反物を4点を20000円で買取してもらいました
留袖10枚を6000円で買取してもらいました
成人式用の振袖、小物類、フェザーショールを100000円で買取してもらいました
振袖1枚を14500円で買取してもらいました
10枚ほどの着物(1枚は振袖)を30000円で買取してもらいました

ザ・ゴールドの無料査定に申し込む